aga対策の要!?抜け毛を減らすことが大切な理由

まずは抜け毛を抑えることからはじめよう

aga対策の基本は抜け毛を正常な本数まで減らすことです。洗髪をするときは頭皮に指が接触するので、このとき頭皮の状態を確認できるでしょう。ベタベタした状態が続いている、髪質が以前と違っている、などと感じたら要注意です。aga対策で重要なのは小さな変化を見逃さないことですから、些細な変化であってもagaを疑いましょう。

1日の抜け毛が200本を超える状態が続けば、agaの可能性が高いと言われています。1日の抜け毛の本数は季節によっても変わりますが、一般的には50~150本くらいです。髪が減っていく理由は簡単で、生えてくるよりも抜けるほうが多くなるからです。まだ初期のagaであれば、抜け毛を抑えるだけでボリュームを維持することができます。

こんな育毛サロンを選べば失敗しない

agaは脱毛症のなかでも対策が難しいので、プロの施術を受けてみるのが得策です。脱毛サロンでは美容師や毛髪診断士などの有資格者が対応してくれます。育毛サロンでは脱毛原因となる脱毛酵素を抑えることはできませんが、頭皮状態を健全にしてagaを予防することはできます。

育毛サロンを探すときは、無理なく通えること、良心的な価格を設定していること、過剰な勧誘をしてこないこと、などを重視してください。また施術内容、販売する育毛グッズなども調べておきましょう。支払い方法は複数用意されているのが好ましく、ローンばかりを押してくるサロンは好ましくありません。都度払い、現金払いができるサロンは、ローンを組みたくない人におすすめです。

agaを千葉近辺で治療したい、そんな方も多くいらっしゃると思いますが、千葉で人気のクリニックを見つけるにはちょっとしたコツがあります。それはずばり、「船橋や松戸等の商業密集地で探す」です。