そうだったの?agaの原因を知って有効な対策を取ろう

agaの原因は主に4つある

中高年男性の悩みの一つが、男性型脱毛症であるagaです。agaの原因は主に4つとされています。大きな要素となっているのが、遺伝です。agaは体内の男性ホルモンと還元酵素が結びつくことにより脱毛を引き起こすホルモンが生成され、髪の毛の成長を阻害したり、成長途中の髪の毛が早めに抜け落ちてしまいます。

さらなる要因が、生活習慣です。髪の毛に栄養を運ぶ血流が悪くなることで脱毛が進行しますが、これには運動不足や喫煙、ストレスが関係します。また、健康な髪の毛を形作る食生活も大きな要因となります。さらには、頭皮の環境が悪いと、やせた土地に作物がならないように、agaが起きたり進行してしまいます。

原因を理解して有効な対策を取ろう

遺伝要素が強いagaですが、脱毛の要因となる男性ホルモンや還元酵素は、生活習慣を改善したり、栄養豊かな食生活とすることで増殖を抑えることができます。生活習慣で特に見直したいのが睡眠と運動、ストレスコントロールです。睡眠時間を確保して質を上げるため、寝る前に電子機器を使うことは避けたいものです。また、有酸素運動をしたり、適度にストレスを発散させる方法を複数持っておくこともaga対策となります。さらに、タバコも血流を悪くするため、禁煙がポイントとなります。

食生活では、脱毛を促進するホルモンを抑制するイソフラボンや亜鉛を多く取れる食材を意識してとるようにします。逆に油分や糖分、食品添加物や塩分は控えます。また、睡眠の質を下げたり、髪の毛に必要な栄養素を壊すアルコールも適度にします。頭皮環境を整えるには、aga対策に効果があるシャンプーを使ったり、頭皮マッサージをすることが有効です。

agaを京都とは、agaといわれる薄毛の症状を改善するための施術などを京都で受けられることを意味し、薄毛に悩む人々への改善のための提案などが受けられます。